長尾台診療所|大阪府枚方市|日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)|交野市 京都府 京田辺市 八幡市 寝屋川市 長尾駅 松井山手|病院 クリニック 医院


枚方市 内科・小児科・胃腸科 長尾台診療所ロゴ
電話 072-859-3616

長尾台診療所(内科・小児科・胃カメラ大腸カメラ)
日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有
デイケアセンター・居宅介護支援センター
〒573-0106
大阪府枚方市長尾台2-1-26
TEL:072-859-3616

診療科目

内科・小児科・胃腸科(胃カメラ,大腸カメラ,消化器内科)・リハビリテーション科・放射線科 日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

がんについて

日本人の二人に一人は発症する確率があるとされているがん。感染する病気ではないものの、遺伝子の突然変異によってがんが発症してしまいます。そもそも、がんとはどういったものなのでしょうか。主な「がん」の種類には、肺がんや乳がん、肝臓がん、胃がん、食道がん、すい臓がん、大腸がん、卵巣がん、子宮頸がん、子宮体がん、前立腺がんなどがあり、一度発症するとどんどん広がっていってしまいます。

「がん」について

がんは突然体に舞い降りてくる病ではありません。元々、私たち人間の体の中にある遺伝子細胞のバランスが崩れてしまった時にがんが発症することがあります。通常なら、リンパの免疫力が働き退治することが出来ます。しかし、ストレスや過労、食生活などで免疫力の働きが低下すると、その間にがん細胞はぐんぐん大きくなるのです。

タバコを毎日吸っている方、寝不足、運動不足、環境、栄養不足、食生活など、様々な原因が重なり長い時間をかけて体をむしばんでいきます。 がん細胞は一億個以上集まらないと肉眼で確認することが難しいです。そのため、がんを発見するまで十年以上経っているということも残念ながら珍しくありません。がんは一度発症してしまえばリンパを伝ってどんどん増えていきます。治療の時間や費用を考えると早期発見することが重要になります。

がん治療

手術、放射線治療、薬物療法などで治療していくことが一般的です。がん細胞は体の栄養を吸収していくので体がだんだんと弱ってきます。諦めることなく、免疫力を上げたり働きを良くしたりすることはがん治療にとって大切なことです。残念ながらすぐに無くなるものではないので気持ちと体に少しでもポジティブになれるような環境を整えてあげることも重要です。

以前よりもがん患者の生存率が高くなった背景には、個別化医療を行うようになり、医学の進歩によってがんの発症のメカニズムや治療法が解明されつつあることが言えます。がんが出来る原因は医学的にも未だ断定することが出来ません。しかし、日々の生活を規則正しく、時にはリフレッシュなどストレスを溜めないようにすることで予防や発症・再発防止にも繋がります。大丈夫だろうと思っていると手遅れになるかもしれません。がんの早期発見のために大腸カメラや胃カメラなどの検診をおすすめします。

大阪府枚方市でがん検診を受けたい方は、当院をご利用ください。大腸カメラや胃カメラはがんの早期発見に繋がります。京都八幡市寝屋川市京田辺市交野市の方も胃カメラや大腸カメラの検診を受ける際は、ぜひ当院をご利用ください。

医療法人 長尾台診療所
内科  プラセンタ・ピル・緊急避妊・にんにく注射・AGA・ED・巻き爪・ピアス・丸山ワクチン・禁煙 小児科 予防接種 胃腸科(消化器内科) 胃カメラ・大腸カメラ リハビリテーション科 日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有