長尾台診療所|大阪府枚方市|日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)|交野市 京都府 京田辺市 八幡市 寝屋川市 長尾駅 松井山手|病院 クリニック 医院


枚方市 内科・小児科・胃腸科 長尾台診療所ロゴ
電話 072-859-3616

長尾台診療所(内科・小児科・胃カメラ大腸カメラ)
日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有
デイケアセンター・居宅介護支援センター
〒573-0106
大阪府枚方市長尾台2-1-26
TEL:072-859-3616

診療科目

内科・小児科・胃腸科(胃カメラ,大腸カメラ,消化器内科)・リハビリテーション科・放射線科 日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

子供が発症しやすい腸の病気

発育途中の子供は、風邪をひいたりするだけでも高熱をだしたりします。

細菌などに感染すると全身に症状があらわれたり、とくに消化器系の働きが弱くなっていると、
嘔吐に下痢といった症状がみられ、急性胃腸炎を発症してしまうこともあります。

急性胃腸炎

サルモネラ菌、ブドウ球菌といった細菌の感染で起こる症状と、ウイルス性の急性腸炎があります。
食中毒というと解りやすいでしょうか。強い腹痛に発熱、嘔吐と下痢を繰り返します。
大腸の中で細菌が、病気の原因となる毒素を分泌し、腸炎を引き起こします。

ウイルス性の急性腸炎は、ほとんど風邪の症状と似ており、お腹の風邪ともいわれています。細菌性の急性腸炎ほど症状は重くないですが、
水っぽい下痢になりますので、脱水症状に気をつけなくてはなりません。

腸重積症

2歳くらいまでの乳幼児にみられる症状です。
腸管と腸管が幾重にも入り込んでしまい、腸内にて通過障害を起こし、血行障害を引き起こしてしまう病気です。
腹膜炎や合併症を起こしていれば、外科病院で手術が必要です。

小さな子供はどうしてもお薬ときくと嫌がり、飲ませるのに一苦労するお母さんは多いようです。

苦いお薬もありますが、シロップのように若干甘い味のお薬もあります。
それでも飲んでくれないのは、お薬が嫌というより、小さな子供は飲み込むのが上手くないのが原因です。
小児科でもよくご相談がありますが、保育所でもそういった「上手く飲み込めない」ことが問題になっているようです。

現代の子供たちはあごが細い傾向にあります。これは現在日本の食生活が欧米化し、柔らかい食事が中心となっているからだといわれています。

お子様の検査もご相談ください

当院は枚方市長尾台に診療所を構えております。
寝屋川市の地域からも通いやすく、コンビニ感覚でご来院頂きたく、小児科はとくに日曜祝日を含め、正月以外は無休で診療を行っております。
また、土曜や休日の夜間診療も受け付けております。

大腸カメラや胃カメラを用いた検査には、5㎜ほどの細さの内視鏡カメラと、鎮静剤を用いて行いますので
ほとんど痛みがなく苦しい検査ではありません。

急な発熱の際にはお気軽にご相談ください。

医療法人 長尾台診療所
内科  プラセンタ・ピル・緊急避妊・にんにく注射・AGA・ED・巻き爪・ピアス・丸山ワクチン・禁煙 小児科 予防接種 胃腸科(消化器内科) 胃カメラ・大腸カメラ リハビリテーション科 日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有