枚方市 内科・小児科・胃腸科 長尾台診療所ロゴ
電話 072-859-3616

長尾台診療所(内科・小児科・胃カメラ大腸カメラ)
日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有
デイケアセンター・居宅介護支援センター
〒573-0106
大阪府枚方市長尾台2-1-26
TEL:072-859-3616

診療科目

内科・小児科・胃腸科(胃カメラ,大腸カメラ,消化器内科)・リハビリテーション科・放射線科 日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

ホーム » 内科受診前のポイント

内科受診前のポイント

体の調子が悪くて内科を受診する際、医師からいろいろと質問させていただくことがあります。体調が良ければ簡単に答えられるはずなのに、体調が悪いと頭がボーッとしてしまい、すぐに思い出せないことがあると思います。問診は治療のために必要なことを伺いますので、内科を受診する前は事前準備をご協力ください。

どんなことを聞かれるのか?

医者

医師としてまず聞くのは、「体調面で困っている部分」です。どういうことで困っているのか、どんな症状が出ているのかといったことを尋ねるのです。この時、ただ「頭痛がなかなか治まらない」と伝えられるよりも、「○日前から頭痛が続いている」と詳しくお伝えいただくと診断を絞りやすくなります。

その他にも、服用している薬の有無、他の病院での受診歴、現在患っている病気または過去に患っていた病気、アレルギーの有無といったことを伺います。また、飲酒や喫煙・ストレス・睡眠時間など、生活習慣などをメモに取っていただくとスムーズです。

受診前に心構え(準備)をしておくことのメリット

カルテと聴診器

その分野のプロフェッショナルと呼ばれているようなとても優秀な医師でも、情報量が少ないと正確な判断を下すことは難しいものです。

これから治療するにあたり、適切な薬の飲み方や副作用について、処方箋の読み方など、医師からも正確な情報を提供しなければなりません。そのため、服用している薬がある方やアレルギーをお持ちの方は、伝え漏れがないようご協力ください。

患者様から得られた情報量が多ければ多いほど、医師はより正確な診断をすることができます。そして、正確な診断によって適切な治療を受けられるのです。適切な治療を受けられることは、患者様にとっても大きなメリットと言えます。

体の不調は自己判断するのではなく、病院へ相談しましょう。

長尾台診療所は、大阪府枚方市にある休日診療夜間診療有りの診療所です。内科(かぜ・高血圧・糖尿病・骨粗しょう症など)や小児科、胃腸科、リハビリテーション科など幅広い診療を行っており、胃カメラ大腸カメラにも対応しております。

長尾台診療所 内科|大阪府枚方市|日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)|交野市 京都府 京田辺市 八幡市 寝屋川市 長尾駅 松井山手|病院 クリニック 医院