枚方市 内科・小児科・胃腸科 長尾台診療所ロゴ
電話 072-859-3616

長尾台診療所(内科・小児科・胃カメラ大腸カメラ)
日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有
デイケアセンター・居宅介護支援センター
〒573-0106
大阪府枚方市長尾台2-1-26
TEL:072-859-3616

診療科目

内科・小児科・胃腸科(胃カメラ,大腸カメラ,消化器内科)・リハビリテーション科・放射線科 日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)有

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

枚方市の内科が伝えたい軽度の発熱時と解熱剤~小児科・胃腸科(胃カメラ・大腸カメラ)をお探しなら~

発熱が起こった時はすぐに解熱剤を飲むべきか?

発熱が起こった時はすぐに解熱剤を飲むべきか?

風邪をひいた時の症状に多い発熱。発熱は、異物が体内へ侵入するのを阻止する「非特異的防御反応」の1つで、ウイルスや細菌などに身体が抵抗する反応です。

かつて解熱剤が登場したばかりの頃は、発熱はすぐに抑えるべきだと考えられていましたが、現在では必要以上に解熱剤を飲むのは避けるべきと考えています。それは、発熱を起こすことで病原菌の増殖を抑え、白血球の動きが良くなるなど、侵入を受けた生体にとって有利な状態になるからです。軽度の発熱時はなるべく自然な反応に任せ、ビタミンCを補給しながら身体を休ませることが大切と言えます。

ただし、あまりにも高い熱や著しく体力の消耗が激しい場合は、無理をせずに服用してください。

枚方市の内科「長尾台診療所」は休日診療(日・祝の診療と土曜の夜間診療)も行っています

枚方市内科「長尾台診療所」は、風邪や高血圧、高脂血症、糖尿病、高尿酸血症、腰痛・肩こり、花粉症・アレルギー性鼻炎など、幅広い症状を診療しています。些細な不調であっても構いませんので、少しでも「おかしいな」と感じた時は、内科にご相談ください。

診療を待つ患者様を長時間待たせないように、スピーディーかつ的確な診療を心がけています。また、休日診療(日・祝の診療と土曜の夜間診療)も対応していますので、普段の健康管理については何でもご相談ください。

枚方市で内科・小児科・胃腸科(胃カメラ・大腸カメラ)の診療をお考えの方

枚方市で内科・小児科・胃腸科(胃カメラ・大腸カメラ)の診療をお考えの方

枚方市で内科・小児科・胃腸科(胃カメラ大腸カメラ)の診療をお考えの方は、長尾台診療所にお問い合わせください。枚方市をはじめ、大東市や八幡市など地域の皆様に愛される診療所として、毎日多くの患者様と向き合っております。

地域の皆様がコンビニのような感覚で利用できる診療所を目指して日々努力を重ねていますので、気軽にいらしてください。地声の大きさが特徴的な田中院長と、大腸カメラの実績が豊富な田中敦俊医師が患者様の健康をサポートいたします。

コンテンツ

枚方市で内科をお探しなら「長尾台診療所」へ

病院名 長尾台診療所
住所 〒573-0106 大阪府枚方市長尾台2-1-26
TEL 072-859-3616
URL http://www.nagaodai.jp

長尾台診療所 内科|大阪府枚方市|日曜祝日診療(土曜休日夜間診療)|交野市 京都府 京田辺市 八幡市 寝屋川市 長尾駅 松井山手|病院 クリニック 医院